四万十観光・事務局員のブログ

高知県四万十町より旬の情報をお伝えします。人、食、文化、そして大自然残る雄大な景色を求めて駆け巡ります。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

家地川さくら祭り

1_20100403102040.jpg 2_20100403102109.jpg
3_20100403102149.jpg

こちらは家地川の桜祭り会場です

4_20100403102316.jpg

町内でも桜の名所として多くの方が訪れます

5_20100403102420.jpg

四万十川の鮎の塩焼きです。

四万十川上流淡水漁協さんのブースで食べたいモード

MAXで撮影に…。

思わずクミアイチョーに…。

「まだダイジョウブですよね~?」

するとクミアイチョー

「はようこんとないなるで~(^v^) 」

30分後ギリギリセーフでGetしました

7_20100403105352.jpg

大方高校の軽音楽部がステージをかなり盛り上げていました。

「ホントに高校生?」

っていうホド ウマぃ!!←( ̄□ ̄;)スンゲー

6_20100403105323.jpg

こちら四万十町の名所、家地川公園の桜見頃は残りわずか、

夜桜も楽しめます。


中土佐町の奥大坂の夜桜も見てみたい…。
4月4日はお花見会桜マラソン終わってからダッシュ!←間に合うかな?

人気ブログランキングへ      
   
↑ランキングに参加中ですぱちりとお願します。

| イベント | 2010-03-30 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

松葉川 森が内の桜

1_20100403095719.jpg

四万十町内でも桜の開花が一番早いとされる

森が内桜公園を覗いてきました。

12_20100403101041.jpg

13_20100403101216.jpg


地元での方々を始めすっかりお祭りムードです

14_20100403101418.jpg 15_20100403101510.jpg
16_20100403101647.jpg 17_20100403101715.jpg

<人気ブログランキングへ      
   
↑ランキングに参加中ですぱちりとお願します。

| イベント | 2010-03-29 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひよこの灯 ~ランプアート展~

1_20100327103548.jpg

3月も終わりに近づき

間もなく新年度

なにかと年度末はどなたもお忙しい時期

この日、会員様にご挨拶など

走っております。

そんなゆく道には

四万十川の春を感る場所がたくさん



大正地区で行われている

イベントを訪れました

2_20100327103658.jpg

3_20100327103731.jpg


吾川郡いの町に「灯(あかり)工房ひよこ」

構える徳永 秦次郎さんの作品展

「ひよこの灯3」

4_20100327104826.jpg

5_20100327105523.jpg


入場料200円に含まれるだれやすけカップ

を買って入場、お土産にもなります( ´ ▽` ) 

会員様でもある株式会社無手無冠さん

が後援を努め開かれました。

7右 7左

和紙や不織布で作られた

約60点の作品がカウンターなどにズラリ

8右下 8右上
8左下 8左上

9_20100327110135.jpg

神秘的な光が楽しめます。

10_20100327110210.jpg


そして、昼食にはまたまた会員様のお店

11_20100327110430.jpg

12_20100327110533.jpg


Cafe Rest HASHI さんへ 

13_20100327110603.jpg


四万十川ドライブの際には寄りたくなるお店です。


人気ブログランキングへ      
   
↑ランキングに参加中ですぱちりとお願します。

| イベント | 2010-03-25 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

四万十の春を満喫

1_20100323140455.jpg


ものすごい風と黄砂によって窪川の空は真っ白

翌日の高知新聞でも一面記事を飾った程でした。

そして受付開始。

参加者の皆さま、バッチリ時間通りにおいでくださりました。


2_20100323140952.jpg




そして三島の菜花畑に到着♪

さっきまでの強風と黄砂はスッキリ。

3_20100323141059.jpg

地元ガイドさんとともに菜花の黄色い景色に溶け込んで行きました。

4_20100323141645.jpg

この三島地区は四万十川最大の中州があり

色々な言い伝えや歴史が多く残る場所です、

ガイドの中平さんはご一緒に歩き

詳しく説明してくださりました。

と、歩いていると鉄橋をわたる列車が通り

四万十川の風景をより魅せてくれます。

5_20100323142025.jpg

7_20100323144915.jpg

昼食は ふるさと交流センターにて

窪川スペシャルポークと地元野菜のバーベキュー


8右

そして午後からは樹齢750年の威容を誇る

地吉地区の夫婦杉へ

8左


9_20100323155212.jpg

10_20100323155323.jpg

11_20100323155454.jpg

そして中平さん突然衝撃的な案内が…。





「え~、この先縁結びのほこらがあるんですが…」




「独身の方いらっしゃいますか?」







(゚∀゚)え?!










 ナカヒラさん?  



今なんとおっしゃられました?!







 我を忘れ思わすワタクシ…















「はいっ!」←スタッフです




ばっちりお参りしてきたので

近々素敵な出会いが…。ヽ(´▽`)ノ ←バカ




 12_20100323162453.jpg


旅の最後には


道の駅四万十とおわにて

お買いものタイム


13_20100323162537.jpg

道中天候に恵まれいいイベント日和となりました。


人気ブログランキングへ      
   
↑ランキングに参加中ですぱちりとお願します。

| イベント | 2010-03-23 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

イベント当日

皆様おはようございます。

現在時刻は7:30AM

黄砂凄いです。

風強いです。

嵐です。 YOU ARE MY SO- SO-
      ↑
     ???しかもスペル間違ってる



昨日のお天気おねえさん詐欺師かな…。

あ、でも女心と秋の○○なんて
     

とにかく


 本日いらっしゃるお客様に

楽しんで頂けるようガンバろ~~←ヽ(´▽`)ノ いやっほ~い♪ 


 イベントの結果報告は後日


 【ついでに】

 本日は協会スタッフの会を予定です

 オモローなネタを激写してきたいと思います←(>▽<)楽しみー



 それでは・・・。行ってきま~~す。っと。


 あ、おつり用意するの忘れてる…。 (゜o゜)  
人気ブログランキングへ      
   
↑ランキングに参加中ですぱちりとお願します。

| イベント | 2010-03-21 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

四万十川の春を歩こう!

名称未設定 1


 四万十川最大の中州があり、文化庁より「国の重要文化的景観の構成要素」に指定を受けている十和地区の三島で、春に咲き誇る菜花の中で黄色の花の中に溶け込もうというイベントを開催します。
 地元ガイドさんによる三島の文化や歴史、そしてこの地域の生業など、興味深い話に耳を傾けてみよう!
 昼食はふるさと交流センターの芝生の上で地域の食材を使ったバーベキューでアウトドアを満喫。また、地芳地区にある樹齢750年といわれる夫婦杉を探検!帰りには道の駅四万十とおわでお買いものも楽しみ。最後は旧都築別邸にてお茶とお菓子を頂きながら古民家でほっこり。皆さまの応募をお待ちしております。

■開催日   平成22年3月21日(日)
■集合時間  9:00集合
■集合場所  旧都築別邸駐車場(窪川茂串町)
         四万十町役場東隣
■参加費   3.000円(小人同額)※昼食代等含む
■〆切     3月16日
■定員     30名
■当日     小雨決行
■お問合せ  四万十町観光協会
         0880-29-6004

人気ブログランキングへ      
   
↑ランキングに参加中ですぱちりとお願します。    


| イベント | 2010-03-01 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

豊漁と豊作

ついに始まりました。「興津八幡宮秋季大祭」
この日、宮舟という400年以上もの伝統と歴史
を持つ行事が四万十町興津にて開催されました。

コピー ~ DSC_0211

コピー ~ DSC_0101

コピー ~ DSC_0104

この宮舟の中や周りには約40名以上の担ぎ手による壮絶なお祭りがおこなわれ、コピー ~ DSC_0127

コピー ~ DSC_0252
過疎化が進む興津では年々若者が減り
高知市や県外からも担ぎ手として応援に
駆けつけてもらいました。
コピー ~ DSC_0271
今年は7年ぶりに花代という神輿も出ていました。
この日多くのテレビ局の方々が取材に訪れ、
コピー ~ DSC_0382
まずは神輿が海で清め、

コピー ~ DSC_0393
続いて宮舟も海の中へ、この興津八幡宮大祭は
神輿が宮舟をかわし逃げ切り、うまく神社の境内
まで入れば豊作、(百姓の神輿)宮舟が神輿に
追突し神輿の上にある鳳凰を落とせば豊漁、
(漁師の宮舟)どっちに転んでもめでたいんですが・・・。

コピー ~ DSC_0444
コピー ~ DSC_0442
浜辺では激しいバトルが繰り広げられます。
コピー ~ DSC_0643
続いて境内でも・・・。
お祭りが終わると地元の方と楽しい交流が待っていました。
コピー ~ DSC_0747
毎年10月15日に行われる興津秋季八幡宮大祭、このお祭りには
保存協議会が設立され400年以上の歴史を伝えています。

| イベント | 2009-10-16 | comments:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。